印鑑セットの選び方

2017年1月4日 @ 12:23 PM

春の入学、卒業、成人式、結婚という人生の節目のシーズンには印鑑や実印などの印鑑セットを購入する方が一気に増えます。法人であれば会社設立時に法人印は必ず必要になりますので、代表者印、銀行印、社印の印鑑セットでまとめ買いされる方がほとんどのようです。確かにこれらは別々に購入するよりもセットのほうがずっとお得に販売されています。

法人を設立する場合に印鑑セットを選ぶメリットは、価格のお得さ以外にも印鑑の素材、書体を共通にして統一感を出せることが挙げられます。印鑑販売会社によって微妙に書体は変わってきます。また製造方法も手彫り、機械彫りによって仕上がりが異なりますので、ほとんどの方がセットで購入するのも納得できます。印鑑セットの素材では耐久性に優れたチタン製が人気で、使用頻度が個人の印鑑と比較して格段に高い法人印に向いています。印鑑の角がすり減ることなく、破損もほとんどありません。見た目の高級感やクールな質感も人気の理由の一つです。

個人の場合は法人印ほど使用頻度が高くないので、お好みの素材で選んでよいでしょう。しっくりと手に馴染む象牙、水牛、女性に人気の和紙柄、パステルカラー、キャラクターが印刷された印鑑もあります。お祝い用に選ぶのであればさらに素材や書体を自由に選ぶことができるでしょう。当サイトでは印鑑セットの種類、良い印鑑セットの見分け方、印鑑セットを選ぶメリットなどを詳しくご紹介します。